マレーシアの語学学校 ICE(International Centre for English)

ICEについて

Westminister INTERNATIONAL COLLEGEの付属語学校であるICE(International Centre for English)は40カ国以上留学生が集まる語学学校で生徒たちのモチベーションも高く施設もきれいです。London school of commerceのグループ校であるためカリキュラムも安心できます。

学校名

Westminister INTERNATIONAL COLLEGEの付属語学校であるInternational Centre of English(ICE)

住所

Southern Tower, Jalan SS 15/4g, 47500 Subang Jaya, Selangor, Malaysia

ロケーション

クアラルンプール国際空港から約50キロの位置にあり、車で約1時間、KLIAエクスプレスでKL Sentral Stationまで行きKTMコミューターと呼ばれる電車に乗り換えSuban Jayaまで行きそこから徒歩で15分ほどの位置にWestminister INTERNATIONAL COLLEGEとその付属語学校であるInternational Centre for English(ICE)があります。

入学可能時期

年に6度入学時期があり、2月、4月、6月、8月、10月、11月に入学が可能です。

コース

大きく一般英語コース、大学進学準備コース、ビジネス英語コースに分かれており。そのコース内で習熟度により3つのクラス分けが行われます。

共通事項

コースは習熟度別に
初級(Elementar)基本的な知識が必要
中級(Intermidiate)初級コースの学習が完了していること
上級(Advanced)ある程度流暢にスピーキング、ライティングが可能であること
となっています。

入学条件

18歳から30歳の高等学校教育が終了している者。

少人数クラス制度

一般クラスでは

  • 英語でのコミュニケーションスキルの向上
  • リーディング力、ライティング力、スピーキング力、リスニング力の向上
  • 語彙力や英文法、発音の向上
  • マレーシアでの観光等のアクティビティ

などが含まれています。

大学進学準備コース

  • 大学入学するための準備
  • 学術的な論文の書き方や論理的思考法について学びます。
  • 成績優秀者にはIELTS対策の講座も行われております
  • 革新的な方法
  • リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングと4項目をカバー

ビジネスコース

ビジネス時の英語コミュニケーション能力の向上、専門的な語彙力や考え方に重きを置き、ビジネスパーソンの手助けをします。プレゼン・会議・交渉・面接・電話対応など実際のケースを参考にスキルを磨きます。

学費

入学金 RM500(125ドル)
ビザ手数料 RM1500(375ドル)
個人契約保証金(出身国による) RM500-2000(125-500ドル)
授業料 RM5000(1250ドル)(各コース)

入学条件

18歳から35歳まで。高校を卒業または同等の資格を持っていること。

VISAについて

  • 3ヶ月コースの場合-6ヶ月間のVISA
  • 6ヶ月コースの場合-6ヶ月間のVISA
  • 9ヶ月コースの場合-6ヶ月間のVISA+6ヶ月間のVISAの更新【追加でRM750(190ドル)】

提出書類

  • 入学申請書
  • 高等学校の英文卒業証明書の写し
  • 青背景のパスポートサイズの証明写真1枚
  • パスポートのコピー(空欄のページも含む)

学生寮について

ICEの学生は多くが学生寮にて生活しています。寮は借り上げのアパートやコンドミニアムになっており、1つの部屋に3~4室のベッドルームに2つ以上のバスルームが基本的な住居環境となっています。一人部屋か二人部屋か選ぶことができますので、プライバシーを重んじる方は一人部屋、共同生活が平気という方は二人部屋を選択できます。学生寮の建物はセキュリティカードがついており、警備員も常駐しているため安心して勉強に集中することができます。

充実の学生寮の設備

ICEの提供する学生寮はそのセキュリティレベルの高さはもちろん、専用のメールサービスにてちょっとした不満、要望に対応してくれます。データ通信用のSIMカードの契約や部屋の清掃サービスも追加料金を払うことで対応してくれます。学生寮のロケーションも素晴らしく交通の便や生活環境に困ることはありません。
料金については下記の表のとおりです。

期間 一人部屋 二人部屋 保証金
3ヶ月 1ヶ月/350ドル~ 1ヶ月/300ドル 1ヶ月分
6ヶ月 1ヶ月/300ドル~ 1ヶ月/250ドル 2ヶ月分
9~12ヶ月 1ヶ月/250ドル~ 1ヶ月/200ドル 2ヶ月分

部屋のサイズは大まかに大中小と3種類に分かれており、一人部屋の場合は中、大の2種類があります。上記の表の一人部屋の金額はどれも中のベッドルームの場合の金額となっており、大のベッドルームにしたい場合は月に25ドル追加することで大のベッドルームにアップグレードすることができます。二人部屋の場合は小、中のどちらかのベッドルームになります。

また入寮に関しての注意事項に下記の事項があるためしっかりと把握しておく必要があります。

  • 保証金の返金は期間満了時に行います。
  • 保証金の返金申請が受け入れられるのは住居のオーナーもしくはその代理の方の調査が完了してから。
  • 24時間緊急対応サービスや賃貸借契約、アクセスカードの手数料についてはその都度 100ドルの支払いが必要です。
  • 個人の責任で部屋、部屋の備品をきれいに維持すること。
  • 部屋の備品を紛失したり、部屋に傷をつけた場合は修繕費の支払いもとめます。
  • 一人部屋の使用は空室がある場合に限ります。
  • 到着時間が施設従業員の労働時間外(午後7時から午前9時)の場合は自分自身で変わりのホテルを探す必要があります。
  • 部屋の予約は7日前には行わなければなりません。

もちろん、寮生活が嫌で個人で部屋を借りたいという方にはマーケティングオフィサーを始めとしたスタッフの方が物件探しに協力してくれるようです。

関連ページ

留学サポート手数料無料化
留学・移住 無料個別相談会 東京&大阪会場 予約受付中

人気記事

Facebook