マレーシアの語学学校 Erican Language Center

エリカン・ランゲージ・センターの概要

エリカンはマレーシア国内で有名な語学学校で「参加型学習」をコンセプトにしており、クラスは活気がありインタラクティブな環境を大切にしています。エリカンは「教える」技術と態度の両面で訓練を受け、厳選された教師が生徒の語学力向上に最大限貢献してくれます。

マレーシア語学留学

エリカンは創設者エリック・チョン(Eric Chong)が自身の英語習得の経験をもとにノウハウを確立し、独自の英語教育システムを強みにした学校です。現在では20年以上の歴史を持ち、マレーシア国内で複数の学校を運営しています。クアラルンプール校はその中で留学生向けの学校となっています。

語学学校基本情報

学校名 エリカン・ランゲージ・センター
住所 C-19-4 Megan Avenue II No.12 Jalan Yap Kwan Seng
50450 Kuala Lumpur, Malaysia
電話 +603-2164-9999
Fax +603-2164-0900
URL http://erican.edu.my/LanguageCentre/

ロケーションや交通手段について

エリカンはクアラルンプール市内にあり、交通の便もよく、比較的生活しやすいロケーションになります。クアラルンプール国際空港からは 60km のところにあり、空港からの交通手段としては、KLIAエクスプレス、KLIAトランジット、KTM(マレー鉄道)、バス、タクシーなどです。

学校の最寄駅は、KLCC駅もしくはメナラアトランバスターミナルが近く徒歩で11分ほどとなっています。またキャンパス周辺は複数のバスターミナルがあるため、移動に関して不便さを感じることはないでしょう。

エリカン・ランゲージ・センターについて

エリカンは1994年に設立され、170人ほどの学生数となります。主にアルジェリア、エジプト、イラク、イランなどの中近東の生徒が多く、その他に韓国、タイ、中国、マレーシアとなっています。教師の出身国はアメリカ、イギリス、カナダ、オランダとネイティブの教師に加え、マレーシア国内の優秀は教師による教育体制となっています。

平均クラス人数は20名で、最大でも25名以上にならない工夫がされています。これは一人一人の生徒の学習を最大限サポートする配慮からの人数です。入学可能な年齢は18歳以上が対象となります。

マレーシア語学留学

レベルについて

入学時のプレイスメントテストでレベル分けがされ12レベルのうち、どのレベルからスタートするかが決まります。1レベルにつき4週間ほど期間がかかります。

レベル1&2はStarter、レベル3&4はBeginnerで英語初級者向けとなります。レベル3&4はPre-Intermediateで、基本的な文法などを学び、レベル5&6はIntermediateとして、より複雑な文法や単語、ライティングスキルの向上を目的としています。レベル9&10はUpper-Intermediate、レベル11&12はAdvancedとなり、よりハイレベルな英語を学びます。

コースの詳細は下記サイトの[Description]をご参考だくさい。

参照/http://erican.edu.my/LanguageCentre/international.php

タイムテーブルやコースの特徴について

一般英語コースでは、最低期間が4週間で、週に20時間のレッスン時間となります。また、クラスは月曜日から金曜日の週5日で、月曜日から木曜日は 9時30分から16時30分まで、金曜日は9時30分から12時15分までというスケジュールになっています。

一週間のタイムテーブルは下記の通りで、特にSpeakingとListeningに力をいれたタイムテーブルになっています。

参照/ http://erican.edu.my/LanguageCentre/international.php

学費について

申請料や学費についてです。申請料はRm200、教材費は毎月約Rm100ほどかかります。また、スタディキットにRm200がかかります。学費はタームにより変動します。2ターム以降は特別割引が発生し、2タームですとRm100、12タームの場合はRm6,000が割引になります。また3ターム(3ヶ月)までは学生ビザ申請料は不要ですが、4ターム(4ヶ月)以上は学生ビザ申請料がかかります。学生ビザ申請料は4タームから6タームは6ヶ月用の学生ビザ申請料としてRm1,500、7タームから12タームは1年用の学生ビザ申請料としてRm2,000が必要になります。

学費の詳細は下記をご参考ください。

参照/http://erican.edu.my/LanguageCentre/international.php(FEES STRUCTURE を参照)

学生寮の有無・宿泊施設の斡旋、その料金体系

エリカンは学生寮がありません。そのためシェアハウスや学生向けのホテルなどを手配する必要があります。シェアハウスの場合は、ツインシェアとシングルとタイプがあり、ツインシェアの方が月の家賃はやすくなりますが、ルームメイトは自身で探す必要があります。

シェアハウスにはいくつかのプランがあり、日割りプランではツインシェアで一日Rm85、週割りプランですと一週間Rm485、30日プランですと1ヶ月Rm1,166と、長期滞在のほうが1日分の家賃は安くなるので、長期滞在を予定されている場合は30日や90日プランを利用するといいです。

留学・移住無料個別相談会

マレーシア留学説明会

マレーシア夏休み短期留学プログラム2018

マレーシア短期留学

クレジットカード決済開始

人気記事

Facebook