マレーシアの語学学校 British Council

マレーシア最大規模の英語学校

マレーシアに古くからある語学学校で、自国での語学学校に通うよりも割安であることから、様々な国からの語学留学生が集まっています。日常会話などの習得から、海外の大学へ留学するための大学準備で入学する人も多く通っています。マレーシアの英語学校でも最大規模であるため、質の高い語学教育を、個々人に合ったコースをレベルに応じて受けることができます。

中東からの語学留学生が多いため、英語だけでなく、アラビア語などの言語にも触れることができることで、それぞれの国の言葉が分からないため英語でコミュニケーションを取る必要が出てくるいい機会です。マレーシアにいながらにして、様々な国の文化に触れる絶好のチャンスです。学校の立地についても、クアラルンプールでも有数の観光拠点で、ホテルや観光で有名なクアラルンプールタワーも近くにあります。留学中はマレーシア観光も心ゆくまで満喫することができます。

マレーシア語学留学

語学学校詳細

1.学校名

British Council (ブリティッシュ カウンシル)

2.所在都市名

クアラルンプール

3.エリア

クアラルンプール中心市街地ゴールデントライアングル
(クアラルンプールタワーなどがある地域です)

4.通学交通手段(最寄駅)

KLIAエクスプレスとモノレールで行けます。

5.設立年

1984年

6.学生数

約400人

7.生徒の国籍割合

イラン、イエメン等の中東地域 80% その他アジア地域 20%

8.講師の国籍割合

ほとんどの講師がイギリス、オーストラリアなどのネイティブスピーカー

9.平均クラス人数

18人

10.最大クラス人数

20人

11.レベル

レベルに応じて初級から上級まで5段階に分類されます。

12.対象年齢

18歳以上

13.主な特徴

リスニングやライティング、リーディングやスピーキングなど英語に必要な総合的な力を養います。レベルに応じて日常的な会話ができるようになることから、大学進学者の準備コースやビジネス英会話などの上級者向けのコースまで対応しています。

14.設置コース

一般英語コース(2週間~1年)

15.学費一覧

【4週間コース】
約10万円から48週間コースの約95万円まで期間と内容に応じて様々なコースを選択することが可能です。

16.学生寮の有無・宿泊施設の斡旋、その料金体系

契約のアパートを紹介する形になります。短期滞在者には日割りで借りることも可能です。アパートはツインの部屋などもあり、ルームシェアで使用して、宿泊費を節約することも可能です。

日割り宿泊 1日/約3000円(シングル・ツイン共通)
1週間宿泊 約15,000円(シングル・ツイン共通)
1か月 約30,000円(シングル)/約17000円(ツイン)

17.ビザの手配サポートの有無、その料金体系

ビザはスチューデントビザでの滞在となりますが、手配サポート等はありません。

留学サポート手数料無料化
留学・移住 無料個別相談会 東京&大阪会場 予約受付中
エプソムカレッジ 国内入試 受験者募集

人気記事

Facebook