注目の記事 PICK UP!

徒然なるマレーシア留学/その4

INTI荒木

ぶっちゃけ留学してどうなるのよ⁇


《海外留学》したら、その後にどんな良い事があるんですかね?考えたことありますか?大学留学で考えても、日本の大学に進学しないでそこそこの費用払って、そしたら実際何が得れるのかは、結構みんな知らなかったりするんです。例えば《東大》を卒業したらと言うか、在学中もこの《日本最高学府》のブランド力を存分に活用して、バイトの時給が高かったり良い企業に就職できたりするわけでしょ?だからこそ《東大に合格する事》は価値があるわけで…。では元に戻って《海外留学する》事の価値は?

留学したらどんな良い事があるか?の話をちゃんと説明するために、まずはこれから日本はどうなって行くか?の話をしなくてはなりません。先程《東大の価値》の話をしましたが、実はこの発想は少し時代遅れ。少子高齢化・人口減社会・グローバル都市化の進む日本において、凄い勢いで全ての事象が変化しています。大企業の経営であっても商店街の定食屋さんであっても、これまで通用してきたやり方や常識が全く通用しない時代になったんです。経済行動の方向性を劇的に変えたのは、何と言っても日本国外からの人の流入です。つまりマーケットの主役が僕ら日本人から次の主役に変わってしまったんですよ!

 

だからこれからは《新しい時代に沿ったマーケットで活躍できるスキル》がモノを言う世の中になります。ひと昔前の《学歴》だとか日本国内で習得した知識としての語学力なんて、もう犬の餌にもならないわけで。

そうそう、みんな《海外留学》の成果として語学力の事ばかり言いますがね、本当に価値があるのは《コミュニケーション能力》なんですよ。

その良い例が、今僕は大阪市内でインバウンド民泊をやってるんですが、この仕事をするにあたって1番大切なのは世界中の色んな国の人たちと柔軟に接する能力です。人種・言語・宗教など、日本にいては絶対に体験できない数々の課題をうまくこなせている理由は、なんと言っても僕たち家族の海外移住経験からきてるんですね。語学力はあまり関係ないです、そこだけ見れば僕たちより語学力の高い日本人もたくさんいるでしょうから。逆に言えば、いくら語学力が高くても海外経験が少ない人が民泊やっても流行らないでしょう、相手との接し方や気持ちが分からないから…。

この能力こそが《海外経験が与えてくれる力》であり、これからの日本人に求められる最大の能力です。大企業メーカーであっても蕎麦屋のオッさんであっても、やってる仕事は昔と変わらないのに、お客さんが変わってしまったから、やり方やアプローチが変わってしまう。そんな時にこそ、多様性ある海外で過ごした経験が凄く重宝されるのは当然の事でしょう!

だからこその《海外留学》なんですよ。

《荒木隆》
2012年よりマレーシア・ジョホールバルへ家族で教育移住を経験。その経験を基に現地で留学サポート業を開始。帰国後、大阪市内においてマレーシア留学専門エージェント《株式会社荒木隆事務所》を設立。現在は大阪市内においてインバウンド特区民泊《1min Walk To The Station》を運営していて、完全に民泊オジさんと化した、マレーシア留学サポートのスペシャリスト。
(連絡先)
ryugaku.consultant.araki@gmail.com
06-6777-5563
(1min Walk To The Station)
http://www.booking.com/Share-XoJbqja

荒木 隆

荒木 隆

株式会社荒木隆事務所 代表取締役
北海学園大学経営学部外部講師
留学コンサルタント

真剣に留学を検討されている方にはメール・電話・スカイプなどで個別留学コンサルティングもいたします。

関連記事

  1. 世界の子供たちに文房具を届ける『ENPITSU』プロジェクト

  2. H.I.S

    3/30夏休み短期留学説明会inH.I.S《親子で行くコタキナバル&ハワイパームスイングリッシュスク…

  3. 海外留学講座

    海外留学講座&セミナーを開催します(12/15 六本木)

  4. フォレストシティ

    マレーシア移住&不動産セミナー(フォレストシティ)

  5. アリベイ・マドマドフ

    ベストセラー作家と海外留学談義⁉

  6. 越境ブラザーズ

    越境ブラザーズGDAライブ Vol.1 僕らが考える未来予想 2020-2030

  7. WITV_20190101

    学力より人間力を磨け!海外から俯瞰的に日本を見る時代

  8. 越境ブラザーズ2

    越境ブラザーズ GDAライブ Vo.2 僕らが考える未来予想図 続編