RAFFLES AMERICAN SCHOOL 担当者インタビュー

マレーシアでは珍しいアメリカンインターナショナルスクール

留学コンサルタントの荒木隆です。以前私は家族で教育移住をしており、マレーシアのジョホールバルという街で住んでおりました。その時期に開校されたアメリカンスクール《RAFFLES AMERICAN SCHOOL》の担当者 ケイシーさんにインタビューさせて頂いた動画のご紹介です。マレーシアにあるインターナショナルスクールには珍しく《アメリカ式プログラム》を採用した学校で、WASCの認定を受けているのでアメリカの大学入学資格を取得することが可能です。先生などもアメリカ人であり、在学中にアメリカの大学進学適正試験(SAT)を受験することできます。しかし、アメリカンスクールだからといってアメリカの大学だけが進学先になるわけでもなく、WASCに加盟している世界中の国へ進学する人も多いとのことです。

raffukes_001

英語能力を鍛える最強のプログラム《EIP》と《ELL》

ラッフルズアメリカンスクールでは、英語能力が弱く授業についていけないレベルの生徒に向けて独自のカリキュラムを準備しています。まず、授業についていくレベルでない年少者の為に(G3-G10の生徒向け)1年間英会話だけを集中的に勉強する【EIP】(English Immerging Program)、その次の段階として英語ができない訳ではないがスラスラとネイティブのように英語を操れない生徒のために用意された【ELL】(English Language Lerning】です。【ELL】プログラムは通常の授業と並行して、英語力サポート授業として行われます。このような素晴らしいプログラムを準備しているおかげで、ラッフルズアメリカンスクールに入学したいが英語能力が低い日本人学生にも、十分に入学のチャンスがあるのです。

ラッフルズインタビュー002

留学生受入れ環境抜群、ラッフルズアメリカンスクールの学生寮

開校当初は仮校舎で学生寮がなかったラッフルズアメリカンスクールも、ついに校舎が完成して学生寮も完備されました。新築でまだ入寮者の少ない段階なので贅沢に2人部屋を1人部屋で使用している状況だそうです。もちろん段々と入寮者が増えてくれば、今と同じ状況にはならないでしょうが、アメリカンスクールのボーディングという留学環境をマレーシアで味わえるというだけでも貴重な存在の学校だと思います。学校の立地は、マレーシア ジョホールバルのヌサジャヤ エリアにあり、シンガポールとマレーシアを橋で繋ぐ《セカンドリンク》の近くです。日本からはシンガポール・チャンギ空港に到着して陸路マレーシアへ渡るようなルートなので、とても便利な環境ですね。

インターナショナルスクール留学をもっと知る

























留学コンサルティングご希望の方へ

真剣に海外留学を検討されている方には、2011年より1000人以上の留学コンサルティング実績を持つ《留学コンサルタント 荒木隆》が、メール・お電話・Skypeなどで個別留学コンサルティングをさせて頂きます。まずは、留学コンサルティング問合せ までご連絡ください。その後、必要があると判断した場合に限り、弊社《東京》《大阪》オフィスにおいて対面で個別留学コンサルティングをさせて頂きます。

《東京》東京都港区六本木4-8-7六本木嶋田ビル5F

《大阪》大阪府守口市寺内町1-10-11モリビル寺内町103

マレーシア親子留学サポートはこちら

マレーシア単身留学サポートはこちら

海外留学情報YouTubeチャンネル《TIP TOP CHANNEL》

ラッフルズアメリカンスクールの担当者 ケイシーさんのインタビュー動画を、弊社が運営する海外留学情報YouTubeチャンネル《TIP TOP CHANNEL》で配信しています。弊社スタッフが現地まで赴き、最新の留学情報を動画配信しておりますので、みなさん是非ともご視聴ください。また、YouTube動画が気に入って頂けた場合は【YouTubeチャンネル チャンネル登録】よろしくお願いします。

>
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。