注目の記事 PICK UP!

留学前に準備する英語講習の重要性

留学前準備

留学を志すほとんどの方が「英語を話せるようになりたい」を第一の目的としているのではないでしょうか。もちろん英語を話さざるをえない環境に身をおくことで、英語習得のスピードは格段に上がります。しかし、留学すれば英語が話せるわけではないところが注意すべき点です。数年の留学経験があっても実践的な英語が身についていない方も残念ながらいらっしゃいます。 では、留学をして「英語がネイティブのように身につく方」と「英語が身につかず終わる方」は、いったいどこに違いがあるのでしょうか。

「留学への意識」の違い

まず大きな違いとしては「意識の違い」が挙げられます。「英語は留学してから学ぶのではなく、留学する前からとことん学ぶ。日本で学べない、現地でしか学べないことを勉強するために留学する」という意識があるかどうかはとても重要なことです。

「事前準備」はできている?

そして次に重要なことが「事前準備」です。つまり「日本でできることはすべて準備して留学に挑みましょう」ということです。もちろん自習をすることで勉強もできますが、より効果的な準備としては「英語講習」を定期的に受講する方法をお勧めします。それではなぜ、事前準備として英語講習を受けておくことが大切なのか。

主に3つの理由があります。

  1. 「日本語と英語」で勉強できる環境は今だけ
    当たり前のことなのですが、留学後は英語漬けの生活が始まります。教科書や参考書、目に入る看板やメニューなど、すべて英語です。英語を勉強するときは 「英語で英語」を理解することになります。単語ひとつ意味がわからないとき、その単語の解説はすべて英語です。留学前の環境はまだ「日本語から英語」の環境になるため、今のうちに基礎を固めていく必要があるのであれば、日本語で理解できる環境はとてもありがたいことです。英語講習では、ネイティブ講師から英語を学びつつ、ネイティブの感覚を 「日本語」で解説してもらえるので、理解がより深まります。
  2. 自習では学びづらいリスニング力を強化できる
    英語で基本となる知識は英文法や単語です。ただそれらは自習で学ぶことができます。しかしどんなに単語を覚えていたとしても、英会話をする際、相手の発言を聞き取る 「リスニング力」そして理解する力 「Comprehensive Skills」がなくてはコミュニケーションは成立しません。ただ、そのリスニング力習得はとても時間がかかります。最低でも1年から2年くらいは必要だと思ってください。そのため、リスニング力の強化は留学前から英語講習を通して身につけていくことをお勧めします。
  3. 慣れない環境へいち早く適応するために
    文化・習慣・言語が大きく変わることは精神的な負担がとてもかかります。ホームシックになったり、英語でのコミュニケーションが怖くなったりすることは、必ず一度や二度起こります。実は留学先でうまくいかない人のほとんどが、この留学生活に慣れるまでの期間で挫折してしまい、自分の殻に籠もり、日本人のコミュニティだけで生活を完結して、学ぶことをやめてしまいます。それだけ現地で異なる文化・習慣・言語を吸収することは、想像以上に大変であることを認識したほうがいいでしょう。

    だからこそ、できる限りの準備をすることはとても大切になります。せっかく留学したのであれば、自分の望む結果を必ずつかみとりましょう。
    留学先で挫折しないコツはやはり「英語で話せる友人」をつくることです。これが一番効果的で、何より毎日学ぶことが楽しくなります。日本にいる間は英語講習で友人を作り、英語で話す環境を自分で作っていってください。英語は自分ひとりで学ぶものではなく、人間関係の中で学んでいくものです。

今できることを最大限までチャレンジ

留学すればどうにかなる、という甘い考えを今すぐ捨てて、今自分ができる準備はなにか?を考えて留学に望んでください。日本ではなかなか英語漬けの環境をつくりづらいため、英語講習で英語をインプット・アウトプットする場所をつくり、日々英語が身近になる工夫をしてみるいいと思います。

関連リンク

関連記事

  1. マレーシア就労

    【マレーシア留学8】マレーシアでインターンシップ・海外就職・海外起業

  2. マレーシア留学

    マレーシア留学説明会(名古屋)

  3. マレーシアにおける就職や起業

    マレーシアにおける就職や起業

  4. マレーシア留学フェア

    マレーシア留学フェア2018開催決定

  5. マレーソア留学中学高校編

    【マレーシア留学4】中学生のマレーシア留学

  6. 大学留学

    マレーシアの大学の格付けレーティング Part2

  7. マレーシア親子留学

    【速報】プリンスオブウェールズ(プライマリー)オフィシャルエージェント契約に合意

  8. マレーシアで大成功した日本人

    日経スペシャル 未来世紀ジパング