注目の記事 PICK UP!

徒然なるマレーシア留学/その8

1+1が2にならない世界で闘う

先日もマレーシア大学留学している日本人学生から連絡が来て《当初入学時に設定されていたオーストリアの提携大学がマレーシアの大学と提携解消になり、違う大学と提携するらしい》という相談があった。この学生はそもそもマレーシアの大学から提携解消されたオーストリアの大学へ転入するプログラムコースに合格しており、そのプログラムが途中で急遽変更されてしまったという話だった。確かにこの話、日本だと大問題になり大学や関係者が責任追及されるくらいの衝撃だと思うのだけど、マレーシアというかアジアの風潮では《次の提携大学へ進学できるんだから、別にいいでしょう?》くらいの出来事でしかない。しかも、その元々の提携大学は違うマレーシアの大学と提携してプログラムを開始するというのだから、これは本当にタチが悪い…。しかし、例えそうであったとしても、いくら大学側にクレームをしても紹介した留学エージェントがお叱りを受けても、そんなものどうにもならないから、もはや現実を受け入れるしかないのですよ。もちろんマレーシアにも一定の法律やルールはあるんだけども、それらの重みは日本のものと大きな違いがあるのは否めない。勝手に法律やルールが変わるし、その為に迷惑を被った人に対して誰も責任はとらない。だからこのような状況を受け入れて、その状況の中で自分に1番良い選択肢を選んでいくスキルなども、マレーシアや東南アジアで学ぶ醍醐味であったりします。そこのあたりは日本人は本当に弱い。1+1が絶対に2になると信じている考えを改める事が、世界で通用する日本人になる第一歩です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《荒木隆》
2012年よりマレーシア・ジョホールバルへ家族で教育移住を経験。その経験を基に現地で留学サポート業を開始。帰国後、大阪市内においてマレーシア留学専門エージェント《株式会社荒木隆事務所》を設立。現在は大阪市内においてインバウンド特区民泊《1min Walk To The Station》を運営していて、完全に民泊オジさんと化した、マレーシア留学サポートのスペシャリスト。
(連絡先)
ryugaku.consultant.araki@gmail.com
06-6777-5563
(1min Walk To The Station)
http://www.booking.com/Share-XoJbqja

荒木 隆

荒木 隆

株式会社荒木隆事務所 代表取締役
北海学園大学経営学部外部講師
留学コンサルタント

真剣に留学を検討されている方にはメール・電話・スカイプなどで個別留学コンサルティングもいたします。

関連記事

  1. 越境ブラザーズ

    越境ブラザーズGDAライブ Vol.1 僕らが考える未来予想 2020-2030

  2. 徒然なるマレーシア留学/その10

  3. WITV_20190101

    学力より人間力を磨け!海外から俯瞰的に日本を見る時代

  4. マレーシア留学相談を再開します

  5. WITV_20190101

    徒然なるマレーシア留学 /その2

  6. 荒木隆と茶々

    徒然なるマレーシア留学/その1

  7. イチョウ並木

    徒然なるマレーシア留学/その3

  8. 北海学園大学経営学部講座

    北海学園大学経営学部国際経営講座で講師をしてきました