サンウェイ大学

SUNWAY University

マレーシアを代表する企業グループが経営

サンウェイ大学は、マレーシアを代表する企業グループ・サンウェイ財団が経営する大学です。1987年の創立以来、ハイレベルの教育・研究を誇る大学として、マレーシア教育省から高く評価されています。

在籍する学生数は約12,000人。その4分の1以上が世界90以上の国々からやって来た留学生。国際色豊かな活気みなぎるキャンパスで、有意義な学生生活を送ることができます。教育の特色は、実社会との繋がりを重視する充実したインターンシップ。経営母体のサンウェイ財団が運営するホテルや観光・エンターテイメント企業などで、質の高い実務研修を受けることができ、実践的なスキルが身に付けられます。卒業と同時に即戦力としての活躍が約束されます。

海外の名門大学と積極的な提携

イギリスの名門、ランカスター大学(Lancaster University)と提携して、観光ホスピタリティ学部を除く学部で、卒業と同時に両大学の学位が取得できるダブルディグリープログラムが提供されています。

観光ホスピタリティ学部では、フランスのホスピタリティ学の世界的権威、ル・コンドン・ブルー(Le Cordon Bleu)と提携を結び、ル・コンドン・ブルーからも認定された学位を取得できます。

アメリカの大学へ編入するためのADTP(American Degree Transfer Program)も充実。毎年多くの学生が、コーネル大学、ニューヨーク大学、ハワイ大学をはじめとするアメリカの大学に編入しています。ADTPは、元々アメリカを対象としていましたが、最近は、イギリス、カナダ、オーストラリアなどにも対象が広がっています。

利便性の高いロケーションと快適な居住環境

サンウェイ大学の所在地は、マレーシアの首都クアラルンプールの郊外、サンウェイ・リゾート。クアラルンプールの中心部から車で30分。サンウェイ・リゾートは、サンウェイ財団が開発を手がけた大規模複合都市。大型ショッピングモール、教育機関、病院、オフィス、リゾートホテル、住宅などが集まり、利便性の高い快適な居住環境が整備されています。

サンウェイ大学があるエリアは、モナッシュ大学、テイラーズ大学、INTIインターナショナル大学などの教育機関が集中しており、リゾート地とは趣を異にしたアカデミックな雰囲気があります。

魅力あふれる学部と取得できる学位

サンウェイ大学では、魅力あふれる学部が設置されていますので、将来の進路に適した専攻を選ぶことができます。

  • ビジネス学部(Business):Diploma・BSc
  • 情報学部(Computer Technology):Diploma・BSc
  • 観光ホスピタリティ学部(Tourism, Hospitality and Culinary Management):BSc
  • マスコミ学部(Creative Arts and Communication):Diploma
  • 看護学部(Nursing):Diploma

サンウェイ大学

学部内には、ディプロマ課程とバチェラー課程の両方またはいずれかが設置。ディプロマ課程は、「Diploma(日本の短期大学の卒業資格「準学士」に相当)」。バチェラー課程は、「Bachelor(日本の4年制大学の卒業資格「学士」に相当)」の学位が取得でき、文系は「BA(Bachelor of Arts)」、理系は「BSc(Bachelor of Science)」と表記されます。就業年限は、ディプロマ課程は2年半(看護学部は3年)、バチェラー課程は3年。

多様な入学時期

日本の大学では、入学するのは4月が原則。それ以外の時期に入学することができませんが、サンウェイ大学では、年に3回(1月、3月、8月)の入学する機会が設けられいます。日本の高校を卒業してから空白時間をおくことなく、大学に進学することができます。なお、アメリカの大学へ編入するためのADTPでは、年4回(1月、4月、5月、8月)の入学機会があります。

サンウェイ大学

合否判定は書類審査だけ

マレーシアの大学では、入学試験というものがなく、出願時に提出する書類審査だけで合否が判定されます。書類審査の内容は、高校での成績と英語力。高校での成績は、平均以上であれば問題ありません。英語力は、IELT(アイエルツ)で6.0以上、TOEFL iBT(インターネット形式で実施されるトーフル)で80以上が要求されます。

充実した大学進学英語コース

英語力が不足している場合でも、心配ご無用。大学進学英語コース(Intensive English Program)を受講することで、大学の授業を受講できるレベルの英語力を修得できます。平均25人の少人数のクラスで授業が行われ、資料の読解力、英作文力、プレゼンテーションスキル、英語でのノートのとり方などの強化が図られます。受講費用は、10週でRM 4,125(約10万円)。

日本と比べると格段に安い学費

サンウェイ大学の3年間(ディプロマ課程は2年半)トータルの学費は次の通り。日本の標準的な私立大学の学費と比べると、2~3割程度安く済みます。

ディプロマ課程 RM48,800~62,250(約120~155万円)
バチェラー課程 RM89,000~91,060(約220~230万円)

(日本円は、RM1=25円で換算)

快適な学生生活を送れる学生寮

留学にあたって住居の手配は不要です。大学内に快適な学生生活を送れる学生寮が完備。しかも日本と比べると、破格の安さです。

  • Sunway Monash Residence(コンドミニアム・1人部屋)
    家賃(3ヵ月分) RM3,450~4,950(約86,000円~124,000円)
  • Sun-U Residence(コンドミニアム・2人部屋)
    家賃(3ヵ月分) RM2,340(約59,000円)
  • Sun-U Apartments(アパートタイプ・2~4人部屋)
    家賃(3ヵ月分) RM1,140~1,680(約29,000円~42,000円)

留学・移住無料個別相談会

留学個別相談会

マレーシア短期留学

セミナー・講演依頼

奨学金・教育ローン

ドラゼミグローバル

Facebook Page

マレーシア基本情報

  1. マレーシアのクリスマス
  2. マレーシアの日本食材・日本料理店・日系企業
  3. 親日国マレーシア
  4. マレーシアってどんな国?
  5. ジョホールバルについて
  6. マレーシアの首都クアラルンプール
  7. マレーシアの多様性
  8. マレーシアの医療
  9. マレーシア・ペナン
  10. マレーシアの公共交通機関

人気記事

  1. マレーシア留学フェア
  2. マレーシアの大学院留学
  3. マレーシア留学体験記
  4. マレーシア留学
PAGE TOP