ストレイツ・インターナショナルスクール

STRAITS INTERNATIONAL SCHOOLの特徴

マレーシア留学
STRAITS INTERNATIONAL SCHOOL(ストレイツインターナショナルスクールペナン)の学校の特徴は、部活動やイベントや保護者との連絡にあります。さらに新キャンパスだからできる施設の充実も特徴になっています。部活動では、スイミングプールやフットサルコート・バスケットやバドミントンコートが完備しています。また、キャンパスにはライブラリや多目的ホールや音楽スタジオまであります。音楽の授業には情操教育として力を入れていて、楽器の演奏まで行います。これで、母国語が違う生徒同士の絆も教師の指導によって構築されるのです。

ショップでは、制服店や書店もあるので、学校生活で必要な物を揃えることができます。さらに、科学研究所やコンピュータ用ルームで科学やITの学習の理解を進めます。生徒生活を支える上の設備では、メディカルセンターやカフェテリアがあるので、健康や食事への配慮もしています。

家庭の保護者との連絡は密接です。留学生と保護者のメール連絡やコミュニティでの意見交換、授業の進捗報告などが行われます。さらに、ニュースレターの配信もあるので、常に自分の子供さんがどんな学校生活を送っているのか把握できます。

また、クラスリーダーや生徒会メンバーと保護者が交流する機会もあります。これで自分の子供だけではなく、他の生徒の様子を知ることで客観的に学校の良さを保護者が理解するのに役立ちます。

キャンパス紹介

ストレイツ・インターナショナルスクールのロケーションエリアはマレーシアのペナンエリアです。住所は2, Lilitan Sungai Tiram, 11950 Bayan Lepas, Pulau Pinang, マレーシアです。ペナンの中心地からは自動車で25分ほどの郊外にあります。ペナン空港までは自動車で15分ほどの距離なので、日本からのアクセスにも便利です。

学校の設立は2012年で、2015年までは仮キャンパスで授業をしていたので、他の情報サイトには旧住所の情報がでているケースもあります。現在は最新のキャンパスで授業をしています。また、綺麗な学校で留学生活を送りたい方には留学先候補のひとつとして選択するのも良いでしょう。学校の敷地に入るためにはセキュリティカードの提示が必要で、24時間体制で警備員がキャンパスを巡回しています。子供はひとりで自宅に帰宅することは安全面の配慮から認められません。

マレーシア留学

親子留学をする際には、教師が授業終了後に生徒を保護者に引き渡します。また、スクールバス(バン)も完備しており、学校の送り迎えにはこちらのバンを使うので、教師が迎えに来た保護者に生徒を引き渡すのは同じです。留学の際の滞在先に学生寮はありませんが、ホームステイ先を紹介してもらえます。スクールバンの場合は、ホームステイ先の家族に引き渡します。このため、セキュリティ面でも安全に配慮されたシステムが導入されていて、安心した学生生活が送れます。

STRAITS INTERNATIONAL SCHOOLの入学要件

ストレイツ・インターナショナルスクールの入学可能時期は、8月で3学期制度を導入しています。8月下旬から始まり12月中旬までが1学期にあたる秋学期です。春学期の2学期期は1月から4月中旬まで。夏学期の3学期は5月から7月中旬までになります。学校の対象学年は、4歳からセカンダリーまで入学可能です。入学にあたるビザの申請の手続きは4歳から可能です。

マレーシア留学

入学要件では、申請書の提出は年間のいつでも可能です。学校訪問をするのも可能で、校長先生が相談にのってくれるのも新キャンパスならではの配慮です。また、入学難易度は5段階のうちの2レベルなので、そこまで難しいことはありません。ただし、入学には英語と数学のテストを行います。また、編入学の際には成績証明書が必要でB段階に相当するレベルがないといけません。また、完全に非公開扱いになる面接があります。

STRAITS INTERNATIONAL SCHOOLの学費

ストレイツインターナショナルスクールペナンの入学の学費は、払い戻し不可の出願料が15,000円、登録料と入学料がプレスクールで30,000円、プライマリーで105,000円、セカンダリーで150,000円です。また、保証金として1学期の授業料相当を入金します。設備費は年54,000円です。他に希望があれば、オプション授業のEALの料金として毎月9,000円支払います。

食事は学校の食堂でランチの利用ができます。料金は学生のカードを提示してまとめて両親に請求されます。こちらの料金は随時変化があるので、入学後に子供さんに確認しましょう。また、栄養面もきちんと考慮されているメニューがランチに提供されるので保護者も安心できます。

書籍代や教材費や制服の費用は別途支払いが発生します。これらの料金は特に公開されていないので、入学の際に学校側から提示されます。

授業料について(3学期制)
プレスクール(4歳児) 135,000円(1学期)
幼稚園(5歳児) 144,990円(1学期)
Year1 171,000円(1学期)
Year2 189,000円(1学期)
Year3 207,000円(1学期)
Year4 225,000円(1学期)
Year5 229,500円(1学期)
Year6 243,000円(1学期)
Year7 252,000円(1学期)
Year8 261,000円(1学期)
Year9 270,000円(1学期)
Year10 274,500円(1学期)
Year11 279,000円(1学期)

授業料はマレーシア・ペナンの学校に比べると割安になっています。やはり、新キャンパスという点とマレーシアの中心地から自動車で25分ほどかかることも料金には反映されているのでしょう。

STRAITS INTERNATIONAL SCHOOL学習カリキュラム

ストレイツインターナショナルスクールペナンの始業時間は午前8時で終業時間は午後3時30分までです。ただし、プレスクールの終業時間は午後2時30分になります。カリキュラムはイギリス式の学習カリキュラムを実施しています。そのため、教師はインターナショナルスクールですでに英語を教えたことがある経験者になっています。また、教師の比率は英語教育が盛んな地元のマレーシア人と、英語教育の本場のイギリス人教師が半分ずつになります。教師の資格はイギリス式の授業を教える者として認定されたケースと、マレーシアのローカル教育を教える資格認定された者になります。イギリス式の学習カリキュラムでは、ケンブリッジ式とイングランドとウェールズの国立カリキュラムを導入しています。語学教育では英語とマレー語を学びます。

ストレイツ・インターナショナルスクールの学習カリキュラムには国際バカロレアは導入していませんが、マレーシアの中学卒業資格に相当するIGCSE認定試験対策を行っています。しかし国際バカロレアと教育接点はあります。それがIBプログラムの代替にもなるAレベル教育です。ケンブリッジ式では、IBのディプロマに代わるAレベルに認定試験に合格することで、国際的に英語力を認められる人に育ちます。Aレベル検定とIGCSEをセカンダリーの卒業までに実施します。また、初期教育ではプライマリーチェックポイントも行っています。

英語の学習サポートは、ESLクラスではなくEALクラスがあります。参加は自由ですが、オプション追加扱いなので料金を支払います。英語のサポートの補修授業のEALクラスは月曜日から木曜日の午後3時30分から午後4時30分まで実施しています。

留学・移住無料個別相談会

留学個別相談会

マレーシア短期留学

セミナー・講演依頼

奨学金・教育ローン

ドラゼミグローバル

Facebook Page

マレーシア基本情報

  1. マレーシアのクリスマス
  2. マレーシアの日本食材・日本料理店・日系企業
  3. 親日国マレーシア
  4. マレーシアってどんな国?
  5. ジョホールバルについて
  6. マレーシアの首都クアラルンプール
  7. マレーシアの多様性
  8. マレーシアの医療
  9. マレーシア・ペナン
  10. マレーシアの公共交通機関

人気記事

  1. マレーシア留学フェア
  2. マレーシアの大学院留学
  3. マレーシア留学体験記
  4. マレーシア留学
PAGE TOP