REALインターナショナルスクール

REAL SCHOOLについて

マレーシア留学

学校の特徴

のびのびとした校風で、イギリス・ケンブリッジ式の教育を取り入れながらも、子どもが好む要素を持つ課題授業の種類が豊富で、水泳、ダンス、バドミントン等の体育系や料理、写真、芸術等の文化系の授業が用意されており、野外教育も実施されています。また学校全体のイベントが毎月予定されています。

クアラルンプール州にのみ校舎を構えていましたが、最も新しくジョホール州に3つ目の校舎を構えました、この学校が人気のあることがよく分かります。欧米や日本人の子どもは多くなく、中華系・マレー系の生徒が多いことが特徴です。英語以外に、フランス語などを学ぶクラスも用意されており、中国語やマレー語など、子供が触れる言語や文化は多いほうが良いでしょう。子供はスポンジのように新しいことを吸収していきます。

日本人が少ない環境であれば、他の文化を持つ子供との関わりが増えることになります。中華系、東南アジア系の国々のとても勢いのある地域の子供と関わり多国籍な文化に触ることで、臆することなく行動し発言できる、これからどんどんと伸びゆく子どもに育つことが期待できます。

基本情報

学校名

R.E.A.L.school & R.E.A.L.International school

住所

リアルスクールは3つのキャンパスを所有していますが、ここではクアラルンプールの2校について説明します。

チェラスキャンパス(旗艦校)
Lot 217,Batu 13,Jalan Hulu Langat,43100 Hulu Langet,Selangor,Malaysia

シャー・アラムキャンパス
Lot No.5,Jalan Merah Saga U9/5,40250 Shah Alam,Aelangor,Malaysia

ロケーション

チェラスキャンパスはクアラルンプール国際空港から車で1時間強、クアラルンプールの中心繁華街からは車で30分程度です。学校最寄りのバスターミナルからは徒歩8分程度と交通アクセスが良いです。ただし電車を利用すると遠回りのルートになってしまい時間がかかり過ぎるため車かバスが利用されています。

シャー・アラムキャンパスも同じくクアラルンプールに位置しています。クアラルンプール国際空港から車で45分程度、クアラルンプールの中心繁華街からは車で40分程度です。クアラルンプール中心地から、旗艦校であるチェラスキャンパスは東側、シャー・アラムキャンパスは西側にあります。

どの校舎にもスクールバスが用意されており、送迎ができない場合はスクールバスでの通学が可能です。シャー・アラムキャンパスには男女別の寮が用意されており学校までの送迎付きです。

インターナショナルスクールにおける3つのステージ

年齢を目安に3つのステージに分けられています。

マレーシア留学

第1ステージ:アーリーイヤーズ(対象:3歳から4歳)
2学期制に分けられており、1学期は1月から5月、2学期は6月から11月です。日本での幼稚園にあたります。

第2ステージ:プライマリー(対象:5歳から11歳)
1年生から6年生の学年制になっており、各学年3学期制に分けられています。1学期は9月から12月、2学期は1月から4月、3学期は4月から7月です。日本での小学校に当たります。

第3ステージ:セカンダリー(対象:12歳から16歳)
1年生から5年生の学年制になっており、各学年3学期制に分けられています。各学期の時期はプライマリーと同じです。日本での中学校と高校に当たります。

学習カリキュラム

アーリーイヤーズでは、遊びと探求の中から子どもの好奇心を伸ばすような授業がプログラムされており、「数学」・「科学」・「物事への読解記述力を伸ばし高める」この3プログラムを軸として構成されます。プライマリー及びセカンダリーでは、IGCSE試験の受験と高スコア得点が最終着地点として設定されています。そこへ向けた国際的に通用するカリキュラムが設定されています。

さらに、プライマリーでは授業と課外活動に加えて、生徒同士や教師との連携強化であるホームルームのクラスが重視され、セカンダリーではIGCSE試験受験における高スコア得点に向け各学年の授業が行われます。課外授業に力を入れており、マレーシア国内のみならず海外に通用するクラブ活動を行われています。科学・ITテクノロジー技術・アート・ミュージカルなどの芸能活動における教育と、充実した施設が用意されています。

マレーシア留学

ESLクラスの有無

英語を母国語としていない生徒たちへ向けたESLのクラスも準備されています。

入学可能時期

入学試験受験後、随時入学が可能です。入学にあたっては、必要書類を提出後、テストと面接によって入学学年やクラスが選定されます。

生徒数

マレーシア人の子どもを対象としたナショナルスクールと、外国人の子どもを対象としたインターナショナルスクールが併設されており、全校生徒数は3つのキャンパス合わせて約5,000人で、1クラスの人数は25人未満に抑えられています。1クラスの人数は、教師の目が生徒に行き届く数に設定されています。

学費について

年間の授業料
アーリーイヤーズ 約18万円
プライマリー(1、2年生) 約56万円
プライマリー(3~6年生) 約61万円
セカンダリー(7~9年生) 約75万円
セカンダリー(10、11年生) 約81万円

上記以外に入学審査料として約15,000円、登録料として約90,000円とデポジットが必要となります。また、授業料以外の追加費用として各学年約3万円~5万円の金額がかかります。

留学・移住無料個別相談会

マレーシア留学説明会

マレーシア大学留学

マレーシア短期留学

クレジットカード決済開始

Facebook Page

マレーシア基本情報

  1. マレーシアのクリスマス
  2. マレーシアの日本食材・日本料理店・日系企業
  3. 親日国マレーシア
  4. マレーシアってどんな国?
  5. ジョホールバルについて
  6. マレーシアの首都クアラルンプール
  7. マレーシアの多様性
  8. マレーシアの医療
  9. マレーシア・ペナン
  10. マレーシアの公共交通機関

人気記事

  1. 留学説明会
  2. マレーシア留学
  3. マレーシア留学
  4. マレーシア留学
  5. 春休み短期留学
  6. TOEICポイントアップ
  7. マレーシア留学
  8. 夏休み 短期留学
PAGE TOP