マレーシアの語学学校 ノッティンガム大学付属語学学校

ノッティンガム大学マレーシアキャンパス付属語学学校について

付属語学学校の概要

ノッティンガム大学はタイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)による世界大学ランキング(2015-2016)は143位、留学生を含め4,500人以上の生徒が通うイギリスの名門大学です。マレーシアキャンパス(UNMC: The University of Nottingham Malaysia Campus)では教育学部が特に強く、付属の語学学校はUNMCの中でも歴史とそれに基づく実績のある語学学校となっています。基本情報は下記の通りです。

マレーシア大学留学

基本情報

学校名 ノッティンガム大学マレーシアキャンパス
住所 Jalan Broga 43500 Semenyih Selangor Darul Ehsan Malaysia
URL http://www.nottingham.edu.my/

ロケーションや交通手段

キャンパスはクアラルンプール国際空港(KLIA)から48km のところにあります。車を利用すると約50分です。その他、利用できる交通機関は、KLIAエクスプレス・KLIAトランジット・KTM(マレー鉄道)・バス・タクシーなどです。空港からキャンパスまでの交通機関はタクシーがおすすめで、ロビーのタクシーカウンターで行き先を告げて料金を支払います。 料金・行き先などの詳細については以下を参照してください。

クアラルンプール空港案内

マレーシア政府観光局
http://www.tourismmalaysia.or.jp/hot/airport.htm

またキャンパスから最寄駅(カジャン、セメニヒ)まで距離があるため、学校専用のシャトルバス、通常のバスやタクシーをご利用ください。

入学可能時期

入学可能時期は3セメスターを受講の場合は4月と7月、2セメスターを受講の場合は9月となります。

コース

ノッティンガム大学マレーシアキャンパスでの語学学校は、大学進学準備コース(CELE Centre for English Language Education)での受講となり、一定以上の英語力(IELTS6.0[最低5.5以上])が求められるため入学前より準備が必要になります。マレーシアキャンパスでは、CELEが主にオファーするプログラムが「Foundation in Arts and Education」コースであり、この Foundation(大学入学準備)コースではセメスターごとに授業内容が変わります。

第1セメスター

必須科目

  • Foundation in Global Issues
  • Fundamentals in Computing
  • Introduction to Perspectives on Learning
  • Introduction to Social Sciences
  • Speaking for Academic Purposes
  • Writing for Academic Purposes

第2セメスター

必須科目

  • Oral Communication and Study Skills
  • Written Communication and Study Skills

選択科目(下記より3科目選ぶ)

  • Foundations in Communications Politics and Media
  • Foundations in Education A
  • Foundations in Language and Literature A
  • LEAP
  • Optional Business Modules
  • The Making of the Modern World

第3セメスター

必須科目

  • Introduction to Critical Thought

選択科目(下記より5科目を選択)

  • Foundations in Communications Politics and Media B
  • Foundations in Education B
  • Foundations in Educational Technology
  • Group and Interpersonal Dynamics
  • Foundations in Language and Literature B
  • Introduction to Philosophy Through Popular Culture
  • Politics on Film
  • Optional business modules
  • LEAP Forward
  • Foundations in Language and Literature B

入学条件

Foundatin(大学入学準備)コースへの入学条件として

  • 高卒以上(12年の学校教育)
  • IELTS6.0(最低5.5) or TOELFL(iBT) 79[Writing/Reading 17、Reading 18、Speaking 20以上]

などがあります。

学費

Rm1=25.37円(2016年10月22日時点)
学費はセメスターごとにRM8,950(227,060円)です。またその他の費用としては下記のとおりです。

Application Fee: 50USD(5,275円)
International Student Visa Application Processing Fee: Rm 2,500(63,700円)

在校時の滞在先、学生寮、それらの費用

在学時の滞在先として、主にオンキャンパスとオフキャンパスの2種類があります。

オンキャンパス
キャンパス内の学生寮で、キャンパスへは徒歩圏内になります。部屋には備え付けの家具があり、インターネット接続も可能です。 各フロアに管理人がいるため、トラブル時に相談できます。また各フロアにはキッチンがあり、軽い料理であれば作ることもできます。電気代は使用した分だけ、毎月支払う仕組みとなっています。

毎月の家賃はシングルルーム、ルームシェアなどにより異なりますが9,900円〜21,165円となります。注意点として学生寮は人気のため申請はできる限り早く行うことをお勧めします。

オフキャンパス
オフキャンパスでの宿泊施設は複数ありますが、キャンパス正面口から2km先のTaman Tasik Semenyih(TTS)および正面口とは真逆にあるUNIVILLAGEなどがオススメです。オフキャンパスで滞在先を決める場合は、基本的に直接管理会社に連絡をする必要があります。管理会社に関する情報について確認したいなどのアシストが必要な場合はAccommodation Office にコンタクトをとることをオススメします。

Accommodation Office

The University of Nottingham Malaysia Campus Jalan Broga, 43500 Semenyih Selangor Darul Ehsan, Malaysia
TEL: +6 (03) 8924 8604
FAX: +6 (03) 8924 8009
E-mail: accommodation@nottingham.edu.my

関連ページ

留学・移住無料個別相談会

マレーシア大学留学

マレーシア短期留学

セミナー・講演依頼

摂陽観光

Facebook Page

マレーシア基本情報

  1. マレーシアのクリスマス
  2. マレーシアの日本食材・日本料理店・日系企業
  3. 親日国マレーシア
  4. マレーシアってどんな国?
  5. ジョホールバルについて
  6. マレーシアの首都クアラルンプール
  7. マレーシアの多様性
  8. マレーシアの医療
  9. マレーシア・ペナン
  10. マレーシアの公共交通機関

人気記事

  1. 夏休み短期留学プログラム説明会開催
  2. マレーシア留学情報センター
  3. マレーシア・ペナン学生寮
  4. マレーシア大学留学
  5. 夏休み短期留学説明会
  6. バンコク語学留学
PAGE TOP