マレーシアの語学学校 ニライ大学付属語学学校

ニライ大学付属の語学学校の概要

ニライ大学(Nilai University)は1997年に設立されたマレーシアでもトップクラスの大学です。2011年と2013年において、マレーシアの政府により最高ランクSetara 5の評価を受けています。また航空機のメンテナンス(Aircraft Maintenance)の学部では、イギリスのキングストン大学(Kingston University) および航空会社エアアジア社と提携を結んでいるため、レベルの高い技術を学ぶことができます。

基本情報

学校名:ニライ大学(Nilai University)
住所:No 1, Persiaran Universiti, Putra Nilai, 71800 Nilai, Negeri , Sembilan, Malaysia.

ロケーションや交通手段

クアラルンプール国際空港から約20kmの場所に位置し、クアラルンプール国際空港からは車で22分、比較的近距離にあります。その他、日々の通学には以下、6ヶ所からニライ大学まで通学バスで通うことができます。朝7時から夜8時まで、ルートによっては毎時間1本のペースで定期バスが出ています。

  • PH ニライ大学プレジデント・ホール
  • LODGE ニライ大学ロッジ
  • KTM コミューター駅 (25kmバスで約30分)
  • CP センパカ・プリ
  • DP デサ・プリマ
  • NSRH ニライ・スプリング・リゾートホテル(3.3kmバスで約5分)

今現在利用さている時刻表は、ニライ大学のサイトより閲覧できます。

クアラルンプール中心街までは距離があり、車では45分(50km)かかりますが、車での移動が一番です。交通機関を利用する必要がある場合は、KTMニライ駅からクアラルンプール駅までは電車で2時間かかります。ただ、ニライ大学からニライ駅は15分の距離にあり、駅までの交通手段がないため、タクシーを使う必要があります。

大学付属英語コースの特徴

ニライ大学付属の英語コース(Intensive English Programmes)は6つレベルに分かれ、プレースメントテストの結果をもとにクラス分けがされます。1レベルが2ヶ月(2~6時間/日)単位で1クラスの平均人数は10人、最大でも15人ほどで行われます。学生のほとんどが留学生で中国・中東・モルディブからの学生が70%を占めています。教師は主にマレーシア国内出身です。

BASIC LEVEL

LEVEL1

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

LEVEL2

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

ELEMENTARY LEVEL

LEVEL3

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

LEVEL4

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

INTERMEDIATE LEVEL

LEVEL5

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

LEVEL6

  • Listening And Speaking
  • Reading And Vocabulary
  • Writing And Grammar

入学条件と入学可能時期

入学条件は高卒以上、入学可能時期は1月・3月・5月・7月・9月・11月の年に6回です。

コースの学費

コースの学費は下記の通りです。
RM1=25.37円(2016年10月22日時点)

一度の支払いでよい費用
Application Fee RM600(15,222円)
Registration Fee RM350(8,880円)
Caution Fee(保証金) RM1,500(38,055円)※後日返金
Resource Fee(施設利用料) RM330/学期(8,372円)
Visa Application Fee RM1,060(26,892円)
Health Screening Fee(検診費) RM265(6,723円)
International Student Admission Fee RM3,000(76,110円)
i-kad(身分証明書) RM53(1,345円)
年、学期ごとに必要な費用
Student Insurance Rm530/年(13,446円) 毎年
Resource Fee(施設利用料) RM330/学期(8,372円) 毎学期
IEP 授業料 RM1,650/レベル(41,861円) 1レベル(2か月)毎

在校時の滞在先・学生寮・それらの費用

ニライ大学の学生寮は、1人用の個室、2人部屋があり、学生寮タイプのホール、個別にキッチンのついたアパートメントの2タイプがあります。プライバシーがより確保できるアパートメントの方が、ホールよりも価格は5%~高くなります。全室エアコンなし、別途保証金RM500(12,685円)必要です。保証金に関しては後日返金されます。

アパートメント
区分 個室 2人部屋
短期2か月 RM1,270 RM830
長期3.5〜5か月 RM1,950 RM1,250
医療技術部 RM2,920 RM1,870
IEPの学生 RM1,080 RM700
ホール
区分 個室 2人部屋
短期2か月 RM1,240 RM780
長期3.5〜5か月 RM1,850 RM1,180
医療技術部 RM2,770 RM1,770
IEPの学生 RM1,030 RM650

またオフキャンパスにはロッジレジデンス(Lodge Residence)があります。ロッジレジデンスはキャンパスから徒歩7分に位置しています。1人用の個室、2人部屋があり、エアコンが設備されている部屋もあります。学生寮と比較すると家賃は高めです。別途保証金RM600(15,222円)必要です。保証金に関しては後日返金されます。
料金についての詳細はニライ大学ホームページをご参照ください。

関連ページ

留学・移住無料個別相談会

留学個別相談会

マレーシア短期留学

セミナー・講演依頼

奨学金・教育ローン

ドラゼミグローバル

Facebook Page

マレーシア基本情報

  1. マレーシアのクリスマス
  2. マレーシアの日本食材・日本料理店・日系企業
  3. 親日国マレーシア
  4. マレーシアってどんな国?
  5. ジョホールバルについて
  6. マレーシアの首都クアラルンプール
  7. マレーシアの多様性
  8. マレーシアの医療
  9. マレーシア・ペナン
  10. マレーシアの公共交通機関

人気記事

  1. マレーシア留学体験記
  2. マレーシア留学フェア
  3. 夏休み短期留学
  4. 夏休み短期留学プログラム説明会開催
PAGE TOP